南房総 館山 結婚相談所 カインドハート                  (長いので真剣な方はお読みください)

結婚相談所の情報パートⅡです。

昨日の話で長くなったのでパートⅡにしてみました。


現在、日本の結婚相談所は3700社~3900社ぐらいと言われていますが、小さな場所を含めるともっとたくさんあると思います。

そして結婚相談所に登録している方は50万人~60万人いると言われています。実際には結婚相談所ではなく地方の行政関係などに登録者数を含めると更に増えると思います。未婚者人口2000万人以上から考えても100万人は超えているのではないでしょうか。

結婚相談所へ入会している男女比は約男性4割女性6割らしく女性の方が多く婚活をしています。実際にはカインドハートも3:7ぐらいの割合で女性が多く、時期により2:8の割合もありました。男性の方は「そんな時期に入会すれば多く女性と会える」と考えてしまうかも知れませんが、基本的にたった一人に出会えばいいのですから人数から考えるのは間違っています。

結婚相談所からの紹介者や自らの考えや出会い方を学び、本当の自分に合った方を探すのが一番です。


また、結婚相談所のメリット、デメリットをしっかり知って下さいね。メリットはまず結婚する事を1番学べます。相談所にもよりますが、担当者より細かく教えてもらえる場所ならかなりの確率で結婚できるはずです。勿論本人の意思が一番大切ですが。カインドハートも意識の高い方はほぼ結婚しています。他にも短期間で結婚できる。お相手の情報がわかる。お金にしっかりしている方が多い。優しい方が多い。真剣な方しかいない。など様々のメリットはあります。とにかく結婚する為のプロが教えているわけですからなんでも相談してみたらいいと思います。

さて、デメリットの事ですが、中々書きにくい部分でもあるのですが、今回は正直に書きましょう。

多分一番最初にみなさんが考えるのは「費用」だと思います。私はこの費用がメリットなので、長くなるので、後で読みたい方がじっくり考えて読んでください。

結婚相談所から見てデメリットは、登録が恥ずかしいと思う方が多い、登録が面倒(必要書類などが必要な為)、学ぶ事が多い、交際終了が辛い、、、書いているうちに特にデメリットが無いと思い始めました。登録は個人情報保護法によりお見合い相手以外わからないし、登録はしっかりしている方が安心にもなりますし、学ぶのはスキルアップ、交際終了は恋愛よりマシかなってどんどん思い始めてしまいました。

長くなる費用の事ですが、現在のカップルが結婚するまでの交際期間は4年半と言われているのを考え、デートする食事代、プレゼント代、交通費などなど安くても一緒にいたら月2万~3万使い、年間30万円ぐらい使うと考え、それを4年半で計算するとざっと100万円以上は掛かっているのでしょう。そして交際しても上手くいくとは限らない。それを考えて、大体の結婚相談所は30万~60万ぐらいで結婚を確実にできると考えると安い高いの金額も微妙です。勿論カップルでも1年内に結婚をする方もいますが、それから年収などを知ったりしなくてはいけないのです。

特にカインドハートは価格設定は会員様の収入や理由を合わせて変える事もありますので、30万円もかからない場合も多々あります。人生を安心して変えるとして一月分の給料ぐらいでしたら高い安いで考えたら安いと思えるのではないでしょうか?

実際、成婚された方からは費用の事で高いと言われた事は無く、その他まで気を使って下さる方が多いので、勝手にですが結婚するには安い場所なのだと考えてしまいます。

個人的にデメリットが無いのは嫌いなので、一つ確実なのは、私との話が長い事ですかね。

話が長いのが嫌いな方は、理解能力を現実に実行してくれるか「時間が無いので」と毎回言わないといけない事が発生しますよ。結婚したら「良かった」と全員に言われてますから、大丈夫だと思いますよ。


おかげさまで8年連続開催!

KindHeart企画大型イベント安房コンは今年で8回目の開催を迎えました。数多くのご参加された方や御協力企業様本当にありがとうございます。

お問い合わせ

TEL: 0470-28-4140

FAX: 0470-22-8268

携帯:080-5513-7510

E-Mail:kindheart-7510@hotmail.co.jp

 

営業時間

AM9:00~PM21:00

※電話対応は年中無休